2009年11月15日

第10回関東CS デッキ分布

ひろあきblogより引用



ライトロード 76(アンデライロ37)

次元エアトス 32

アンデッド  17

その他   59


上記のような分布になっていた模様です。
posted by チームTETSUYA at 23:03| Comment(34) | TrackBack(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

第6回 関東チャンピオンシップ 結果  

更新が大変遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

4月27日に足立区綾瀬の勤労福祉会館で開催された第6回関東チャンピオンシップの大会結果を掲載いたします。

参加チーム 63チーム193名

優勝 team16+(海賊王さん,knifeさん,あらさん)

2位 フライングガーデンへようこそ(マカさん,TOYOさん,アイジさん)

3位 チームねみぃ様(いちてるさん,シャリンさん,ねみぃさん)

4位 屋根裏のふにふに撲滅計画(ふにふにさん,shamさん,チェリーさん)

になります。

個人MVP ねみぃさん(チームねみぃ様)予選成績マッチ6−0 デュエル12−1

入賞された方はおめでとうございます。

次記事からデッキおよび大会成績の紹介をいたします。



posted by チームTETSUYA at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

3位入賞チーム使用デッキ

3位 チーム マエハライダー 
予選 5−1 2位通過

■ メンバーA 能生

メインデッキ 42

モンスター(23枚)
冥府の使者ゴーズ
魔導戦士 ブレイカー
人造人間−サイコ・ショッカー
終末の騎士×3枚
魂を削る死霊
混沌の黒魔術師
メタモルポット
ファントム・オブ・カオス×2枚
ネクロ・ガードナー
ダーク・ネフティス×2枚
ダーク・クリエイター×2枚
ダーク・アームド・ドラゴン×3枚
クリッター
E・HERO エアーマン
D−HERO ディスクガイ
D−HERO Bloo−D

魔法(14枚)
封印の黄金櫃
大嵐
増援×2枚
早すぎた埋葬
次元融合
ライトニング・ボルテックス
トレード・イン×3枚
サイクロン
アームズ・ホール
D・D・R(ディファレント・ディメンション・リバイバル)×2枚

罠(5枚)
聖なるバリア−ミラーフォース−
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
リビングデッドの呼び声
ダスト・シュート

サイドデッキ
D.D.クロウ×3枚
サンダー・ブレイク×2枚
ネクロ・ガードナー
闇のデッキ破壊ウイルス
王宮のお触れ×2枚
虚無魔人(ヴァニティー・デビル)×2枚
砂塵の大竜巻×2枚
洗脳−ブレインコントロール
抹殺の使徒


■メンバーB タイチ

モンスター(29枚)
冥府の使者ゴーズ
魔導雑貨商人×3枚
天魔神 ノーレラス×2枚
聖なる魔術師(セイント・マジシャン)
深淵の暗殺者(ナイト・アサシン)
魂を削る死霊
混沌の黒魔術師
馬頭鬼×3枚
闇より出でし絶望×3枚
メタモルポット
ファントム・オブ・カオス×2枚
ネクロ・ガードナー×2枚
ダーク・クリエイター×3枚
ダーク・アームド・ドラゴン
スナイプストーカー
クリッター
カードガンナー
D.D.クロウ

魔法(10枚)
貪欲な壺
大嵐
早すぎた埋葬
手札抹殺
死者転生
異次元からの埋葬
ライトニング・ボルテックス
トレード・イン×3枚

罠(5枚)
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
闇のデッキ破壊ウイルス
サンダー・ブレイク×2枚

サイドデッキ
サイクロン
ツイスター×2枚
ライトニング・ボルテックス
王宮のお触れ×2枚
結界術師 メイコウ
邪神の大災害×2枚
人造人間−サイコ・ショッカー
生贄封じの仮面×2枚
封魔の呪印×2枚
魔のデッキ破壊ウイルス


■メンバーC Y

モンスター(23枚)
冥府の使者ゴーズ
魔導戦士 ブレイカー
人造人間−サイコ・ショッカー
深淵の暗殺者(ナイト・アサシン)
終末の騎士×3枚
魂を削る死霊
混沌の黒魔術師
メタモルポット
ファントム・オブ・カオス
ダーク・ネフティス
ダーク・クリエイター×2枚
ダーク・アームド・ドラゴン×3枚
スナイプストーカー
サイバー・ヴァリー
クリッター
E・HERO エアーマン
D−HERO ディスクガイ
D−HERO Bloo−D

魔法(13枚)
封印の黄金櫃
大嵐
増援×2枚
早すぎた埋葬
次元融合
ライトニング・ボルテックス
トレード・イン×3枚
サイクロン
アームズ・ホール
D・D・R(ディファレント・ディメンション・リバイバル)

罠(5枚)
聖なるバリア−ミラーフォース−
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
リビングデッドの呼び声
ダスト・シュート

サイドデッキ
D.D.クロウ×3枚
グレイヴ・スクワーマー×2枚
サンダー・ブレイク×2枚
ネクロ・ガードナー×2枚
王宮のお触れ×2枚
砂塵の大竜巻×3枚
抹殺の使徒



対戦成績 

1回戦 hell mary ×○○
2回戦 うつみや ○○×
3回戦 サイゼ  ○○×
4回戦 BREAKER'S ×××
5回戦 オッキバステラヘラ ○○×
6日戦 ブラスト ○○○

準決勝 きもい集団 ×○×
3位決定戦 BREAKER'S ○×○



posted by チームTETSUYA at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

07年度第4回関東チャンピオンシップ

10月21日に開催された関東チャンピオンシップは、今までとは違い通常の休日、大会会場の変更等がありましたが参加者246名という遊戯王OCGの大会では過去最大規模の大会にする事が出来ました。遅れましたが大会レポートを更新します。


参加人数246名トーナメント形式

【上位入賞者】

1位:あらさん/チェーンバーン
2位:ねみぃさん/ロックバーン
3位:ナガシマさん/ハイビート
4位:ライザーさん/Dブレード

ベスト8:タカアキさん/デッキレス
ベスト8:ぼんさん/バブーンライダー
ベスト8:パークマンサーさん/ハイビート
ベスト8:おさじさん/ディスクライダー


【デッキ分布】

※デッキコンセプトが複数該当する場合は上に書いた方を優先として書いてきます。また、このデッキ分布の区別はこちらの独断と偏見によるものです。尚、こちらの不手際でデッキ記入シートを数枚紛失してしまい、人数分のデータを取る事が出来ませんでした。この場でお詫び申し上げます。

<参加者243人分集計>

ライダー系(ディスク、帝等)…60人
帝系(寒波、バブーン、水晶等)…35人
ヒーロー系(ヒーロービート、Dブレード等)…28人
ハイビート…26人
バーン系(チェーン系、ロック系、ヴェノム等)…18人
ガジェ系(罠、次元等)…13人
ロック、特殊勝利系(神キャン、デッキレス、エクゾディア等)…7人
次元系(ビート、ネクロ、帰還)…6人
儀式系(岩石、昆虫)…3人
天魔神…3人
バブーン…2人
種族(宝玉、雲魔物、アンデット等)…19人
その他ビート(罠、やりくり等)…23人


【まとめ】

今回は新制限では初の非公認大会でしたが、決勝が珍しくバーン対決だった事が印象的でした。関東チャンピオンシップでは、サイドのメタ候補としてバーン対策を採用される方が多数いるのでチーム戦を除いてベスト8にバーンデッキが残る事が殆どありませんでした。しかし、今回はバーンデッキの強さをしらしめる結果となりました。

メインデッキは今年の選考会で活躍したデッキ(ディスクライダー、ハイビート、帝系)が多く見受けられました。今回は参加者の半数以上がメインまたはサイドに〈DDクロウ〉を採用しており、墓地依存系のデッキをメタった構築が多かったのが特徴でした。また、今回はメインから〈王宮のお触れ〉や〈人造人間-サイコショッカー〉を採用する人が少なく、よりバーンが勝ち易くなる環境になったと言えます。

サイドデッキは、準制限になった〈王宮のお触れ〉や〈人造人間-サイコショッカー〉の採用が多かったですが、今回はバーンメタではなくどちらかというと帝系をメタった構築、若しくはサイドスイッチ系が目立ちました。これを期にバーン対策の重要性が再確認され、更なるサイドでのメタの駆け引きが生まれると面白いと思います。

注意事項として、前回もそうでしたがゴミは会場内に捨てるのは勿論、施設内のゴミ箱は使わず持ち帰る様お願いします。また、今回は落とし物等が多数ありましたので、各自私物の管理は徹底する様お願いします。


最後に大会進行等至らない点が多く参加者の方には大変ご迷惑をお掛けしました。そして参加して下さった皆さん、大変長い時間付き合っていただき有り難う御座いました。次回があるなら反省点を生かし、より良い大会にしたいと思います。

至らない文章ですが、これを纏めとさせていただきます。


尚、次回関東チャンピオンシップに対する要望

・次回開催の日程の希望(候補は来年2月または3月のどちらか)
・個人戦またはチーム戦
・トーナメントまたはスイスドロー
・サブイベント等の要望

等を随時受け付けてますので、何かありましたらこの記事のコメント欄もしくは関東チャンピオンシップHP内の掲示板にて書き込みをよろしくお願いします。

posted by チームTETSUYA at 20:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

07年度第3回関東チャンピオンシップ 

8月12日に開催された第3回関東チャンピオンシップはチーム戦という公認大会と異なる形式であるにもかかわらず63チーム、189名という大規模な大会にする事が出来ました。遅れましたが大会レポート更新します。



63チーム189名スイスドロー6回戦、後に上位4チームでトーナメント形式

1位:チームCOPPOLA
   ・こっぽらさん/寒波バブ帝
   ・琥珀さん/ハイビート
   ・Arian Rhodさん/お触れホルス

2位:チームウラエヴォ
   ・ゾンビスターさん/代償ガジェ
   ・サフィールさん/HEROビート
   ・ぢさん/ディスクライダー

3位:チームブラスト
   ・カエラさん/次元ビート
   ・覇王さん/代償ガジェ
   ・わたぼうさん/代償ガジェ

4位:チームアルエヴォ
   ・エンペラビットさん/ディスクライダー
   ・トリスタさん/お触れホルス
   ・くららさん/チェーンバーン
   


【デッキ分布】

※デッキコンセプトが複数該当する場合は上に書いた方を優先として書いてます。又、このデッキ分布の区別はこちらの独断と偏見による物です。尚、こちらの不手際でデッキ記入シートを数枚紛失してしまい、人数分のデータを取る事が出来ませんでした。この場でお詫び申し上げます。


ガジェ系…45名(罠、代償、閃光等)
ライダー系…31名(ディスク、帝、バブーン等)
帝系…31名(寒波、黄泉、バブーン等)
ハイビート系…21名(お触れ、罠等)
バーン系…12名(ビート、ロック、チェーン)
儀式系…9名(デミスドーザー、天魔)
デッキレス系…7名(ネクロ、カオス)
ホルス系…5名(お触れ、寒波)
ロック系…5名(パーミッション、神キャン)
その他ビート系…17名(種族、ヒーロー、次元等)




【まとめ】

今回は前回の結果と比べガジェットの採用が多く、〈デスラクーダ〉を採用しドロー強化した型が見られる様になりました。また、今年の選考会又は世界大会で活躍した〈大寒波〉や帝を採用したデッキやハイビート系のデッキの増加が目立ちました。メインでの帝の採用は前回同様〈風帝ライザー〉が多いですが、サイドを考えると今回は〈氷帝メビウス〉の使用者の方が多く、罠カードがデッキに多く採用されているデッキが増えている中、より魔法・罠カード除去を意識した型に仕上がったデッキが全体を通して多く見られました。ハイビートに関しては、やはり〈ボタニカルライオ〉を多く採用されたものが多く、先日販売されたコミックスの封入カード〈ライオウ〉を採用されたハイビートデッキが増えるのではないかと予想していましたが、実際メインデッキ採用者は全体で15人弱という結果になり少々残念な結果となりました。


サイドに関しては、たまにサイドバーン又は帝が採用されいますが、殆どの方がメタ型を使用されていました。〈王宮のお触れ〉に関しては前回同様かなり採用されてますが、今回は今年の選考会で活躍した〈D-HEROディスクガイ〉や〈森の番人グリーンバブーン〉やガジェットや帝の対策といて〈生け贄封じの仮面〉や〈畳返し〉や〈DDクロウ〉の採用が多数見られました。



最後に進行・ジャッジ等至らない点が多く参加者の皆様には大変なご迷惑をお掛けしました。参加して下さった皆さん、有難う御座いました。

上位入賞デッキについては、また後日更新する予定です。
posted by チームTETSUYA at 03:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

07年度第2回関東チャンピオンシップ 

5月4日に開催された第2回関東チャンピオンシップは、GW中、ランキング戦中という忙しい中でしたが、139名という予想を上回る参加者で開始する事が出来ました。遅れましたが大会レポを更新します。
 


参加人数139名トーナメント形式


【上位入賞者】


1位:狂虎さん/ガジェ
2位:ひでかずさん/高打点ビート
3位:ラクステラさん/触れホルス
4位:アルエさん/ディスクライダー

ベスト8:琥珀さん/ライオカリバー
ベスト8:Maroさん/スキドレバブーン
ベスト8:タイタンさん/ディスクライダー
ベスト8:丸岡さん/忍者帝



【デッキ分布】

※デッキコンセプトが複数該当する場合は上に書いた方を優先として書いてます。又、このデッキ分布の区別はこちらの独断と偏見による物です。尚、こちらの不手際でデッキ記入シートを数枚紛失してしまい、人数分のデータを取る事が出来ませんでした。この場でお詫び申し上げます。


ガジェ系…34名(罠、トレ等)
ライダー系…32名(ディスク、帝等)
帝系…13名(バブーン、D-HERO等)
バーン系…9名(ロック、チェーン)
サイカリ系…8名(高打点、触れ等)
罠ビート系…7名(戦士、鎖等)
儀式系…5名(天魔、虫)
ホルス系…4名
次元系…3名(ネクロ、ビート)
神キャン…3名
暗黒界系…2名(墓守等)
その他ビート系…11名(触れ、鳥獣等)



【まとめ】


第1回のデッキ分布と比べて分かるように、やはり新制限になって主流デッキが多少変わってるのが分かります。〈D-HEROディスクガイ〉の登場によりドローソース、特殊召喚の機会が増え帝やライダー等の上級モンスターが多数搭載されたデッキが増えました。帝に関しては上の数字では13名ですが、帝カード使用者数は59人とかなり多く(帝使用者数順は氷帝>風帝>雷帝>炎帝>地帝。全使用者合計枚数順は風帝>氷帝>雷帝>炎帝>地帝)、サイドも帝等の上級モンスターを意識したメタが多く見られる様になりました。ただ、ガジェに関しては規制が掛かってない為、現環境も安定したデッキとして使われている様です(因みにガジェ系34名中、9ガジェが23名、6ガジェが9名、8ガジェが2名)。

サイドに関しては第1回と同様でメタ型、サイドホルスが多く見られましたが、今回はサイドバーンも多少増えている印象が持てます。



最後に参加して下さった皆さん、有難う御座いました。次回はチーム戦を予定しています。詳細が決まり次第、チームTETUYAメンバーブログ又は当HP内にて発表されると思いますので時間の都合が合う方は是非参加して下さい。

至らない文章ですが、これを纏めとさせていただきます。


注)チームTETUYAメンバーブログ内でも書きましたが、ゴミを会場内に方がいましたので、ゴミは必ず持ち帰る様お願い致します。
posted by チームTETSUYA at 22:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

07年度第1回関東チャンピオンシップ (3)

【まとめ】

2月11日に開催された第1回関東チャンピオンシップは参加者180名という大規模な大会にする事ができました。大会参加者のデッキはやはりE・HEROエアーマンや暗黒界を使用したビート系のデッキが多く見られ、上位8名中6人がエアーマン若しくは暗黒界を投入されたデッキであり、現環境の主流を再確認させる結果となりました。サイドはやはりメタ型が多く、デスウォンバット、神の宣告、王宮のお触れ、砂塵の大竜巻等が多く見られ、ホルスの黒炎竜Lv8とホルスの黒炎竜Lv6のセット、邪神の大災害、DDクロウが少し目立ちました。

しかし、今回主流だったデッキは第2回関東チャンピオンシップでは新制限適用の為ほぼ使用する事が出来ません。次回は、また新たなコンセプトのデッキが活躍する事を期待しています。



最後に、進行・ジャッジ等至らない点が多く参加者の皆様には大変なご迷惑をお掛けしました。第2回関東チャンピオンシップでは今回の反省を活かし今回以上の大会を目指していきます。

至らない文章ですが、これを纏めとさせていただきます。
posted by チームTETSUYA at 21:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

07年度第1回関東チャンピオンシップ (1)

かなり今更ですが第1回関東チャンピオンシップ大会レポを更新します。とは言っても、決勝トーナメントはジャッジ全員諸事情により観戦が不可能になってしまったので、今回は詳しいレポでは無く大会全体のデッキ比率等を載せようと思います。


【デッキ比率】

※デッキコンセプトが複数該当する場合は上に書いた方を優先として書いてます。又、このデッキ比率の区別はこちらの独断と偏見による物です。

<大会参加者総員180名>

・Aブロック 46名

暗黒界系…10名(ダークゴーズ、ホルス等)
ホルス系…4名(お触れ型、ホルフラ)
ガジェ系…5名(閃光、エア等)
帝系…5名(ゴーズ、エア等)
エアビート系…12名(虚無ビート、Dブレ、鎖ビート等)
バブーン系…1名
次元系…2名(ネクロフラ、ネクロV)
バーン系…3名(ロック型、チェーン型)
神キャン…2名
ワンキル系…1名
罠ビート…1名

<予選通過者>
えびちゃんさん(マイトジャッジメント)
poohさん(ダークホルス)


・Bブロック 46名

暗黒界系…13名(ダークゴーズ、ホルス等)
ホルス系…3名
ガジェ系…5名(エア、フラ)
エアビート系…17名(虚無ビート、Dブレ等)
バブーン系…2名
次元系…4名(ネクロフラ、デッキレス)
バーン系…2名(チェーン型、ラヴァコン)

<予選通過者>
光さん(ネクロフラ)
ペルーさん(エアビート)


・Cブロック 44名

暗黒界系…11名(ダークゴーズ、ホルス等)
ガジェ系…7名(エア、閃光、帝)
帝系…1名
エアビート系…16名(虚無ビート、Dブレ等)
バブーン系…1名
次元系…3名
バーン系…2名
V系…2名(アロマ、ネクロ)
神キャン…1名

<予選通過者>
ANIKIさん(Dブレード)
蛇骨大佐さん(ダークゴーズ)


・Dブロック 44名

暗黒界系…8名(ダークゴーズ、ホルス)
ホルス系…4名(フラ、ゴーズ)
帝系…4名(エア、ライダー、ゴーズ等)
エアビート系…14名(ヒーロー、Dブレ等)
バブーン系…2名(お触れ型、ライダー)
次元系…1名
バーン系…1名
ワンキル系…6名(推理ゲート、幻想等)
アンデット…1名
悪魔ビート…2名
V系…1名

<予選通過者>

LEGACY HUNTERさん(幻想フラ)
Hokutoさん(ダークゴーズ)



【次回予告】

上位3名のデッキレシピ公開で。
posted by チームTETSUYA at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。