2007年11月02日

07年度第4回関東チャンピオンシップ

10月21日に開催された関東チャンピオンシップは、今までとは違い通常の休日、大会会場の変更等がありましたが参加者246名という遊戯王OCGの大会では過去最大規模の大会にする事が出来ました。遅れましたが大会レポートを更新します。


参加人数246名トーナメント形式

【上位入賞者】

1位:あらさん/チェーンバーン
2位:ねみぃさん/ロックバーン
3位:ナガシマさん/ハイビート
4位:ライザーさん/Dブレード

ベスト8:タカアキさん/デッキレス
ベスト8:ぼんさん/バブーンライダー
ベスト8:パークマンサーさん/ハイビート
ベスト8:おさじさん/ディスクライダー


【デッキ分布】

※デッキコンセプトが複数該当する場合は上に書いた方を優先として書いてきます。また、このデッキ分布の区別はこちらの独断と偏見によるものです。尚、こちらの不手際でデッキ記入シートを数枚紛失してしまい、人数分のデータを取る事が出来ませんでした。この場でお詫び申し上げます。

<参加者243人分集計>

ライダー系(ディスク、帝等)…60人
帝系(寒波、バブーン、水晶等)…35人
ヒーロー系(ヒーロービート、Dブレード等)…28人
ハイビート…26人
バーン系(チェーン系、ロック系、ヴェノム等)…18人
ガジェ系(罠、次元等)…13人
ロック、特殊勝利系(神キャン、デッキレス、エクゾディア等)…7人
次元系(ビート、ネクロ、帰還)…6人
儀式系(岩石、昆虫)…3人
天魔神…3人
バブーン…2人
種族(宝玉、雲魔物、アンデット等)…19人
その他ビート(罠、やりくり等)…23人


【まとめ】

今回は新制限では初の非公認大会でしたが、決勝が珍しくバーン対決だった事が印象的でした。関東チャンピオンシップでは、サイドのメタ候補としてバーン対策を採用される方が多数いるのでチーム戦を除いてベスト8にバーンデッキが残る事が殆どありませんでした。しかし、今回はバーンデッキの強さをしらしめる結果となりました。

メインデッキは今年の選考会で活躍したデッキ(ディスクライダー、ハイビート、帝系)が多く見受けられました。今回は参加者の半数以上がメインまたはサイドに〈DDクロウ〉を採用しており、墓地依存系のデッキをメタった構築が多かったのが特徴でした。また、今回はメインから〈王宮のお触れ〉や〈人造人間-サイコショッカー〉を採用する人が少なく、よりバーンが勝ち易くなる環境になったと言えます。

サイドデッキは、準制限になった〈王宮のお触れ〉や〈人造人間-サイコショッカー〉の採用が多かったですが、今回はバーンメタではなくどちらかというと帝系をメタった構築、若しくはサイドスイッチ系が目立ちました。これを期にバーン対策の重要性が再確認され、更なるサイドでのメタの駆け引きが生まれると面白いと思います。

注意事項として、前回もそうでしたがゴミは会場内に捨てるのは勿論、施設内のゴミ箱は使わず持ち帰る様お願いします。また、今回は落とし物等が多数ありましたので、各自私物の管理は徹底する様お願いします。


最後に大会進行等至らない点が多く参加者の方には大変ご迷惑をお掛けしました。そして参加して下さった皆さん、大変長い時間付き合っていただき有り難う御座いました。次回があるなら反省点を生かし、より良い大会にしたいと思います。

至らない文章ですが、これを纏めとさせていただきます。


尚、次回関東チャンピオンシップに対する要望

・次回開催の日程の希望(候補は来年2月または3月のどちらか)
・個人戦またはチーム戦
・トーナメントまたはスイスドロー
・サブイベント等の要望

等を随時受け付けてますので、何かありましたらこの記事のコメント欄もしくは関東チャンピオンシップHP内の掲示板にて書き込みをよろしくお願いします。

posted by チームTETSUYA at 20:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 大会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へへへへへへっへへへへへへえへっへへへへへへへへへへへへへ
Posted by 0 at 2007年11月21日 17:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64179434

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。